思いやり税理士=町田孝治。

友人から私を一言で表現すると「思いやり税理士」だね、と言われました。暖かい表現にとても嬉しく思います。私が現在の事務所を立ち上げたのは2006年9月のこと。目の前の仕事を無我夢中でこなす日々でした。そんな中で、どんなことでもお客様のお役に立とうとビジネスにおける課題や悩みを何でもお聞きして、私も自分の意見をストレートにお伝えしてきました。税金の説明は出来る限りシンプルに分かりやすく行い、その上で経営上の諸問題や会社の将来像についてお話し頂く。「話し合ってよかった」、「こんなに色々なことを話したのは初めて」そんなうれしいお言葉をたくさんいただきました。これが全ての原点になっています。正確な会計処理・税務申告書の作成は当然のこと、さらに会計・税務・労務の専門性をお客様の経営に活かし、経営の見える化による安定経営、夢の実現のサポートをさせて頂きたいと思っております。

一覧へ戻る MESSAGE #01 町田孝治